人生を自らドライブするために。

【休職中】大手SIerで働く社会人。勉強と趣味とライフログを兼ねて当ブログを運営しています。興味の幅広め。「自分の人生、自分でドライブしよう。」

 

【書評】Quiet 内向型人間の時代【スーザン・ケイン】

 

心のついて考える。

たまたま本屋で目についた一冊。

ピンっと来るものがあったので購入して読み始めました。だいぶ時間を掛けて読了。内容濃過ぎるし付箋でいっぱいになっちゃいました。少し調べたら全米ミリオンセラーになっためっちゃ有名な本だったんですね。

近頃、人の心とかそういうのを考える時間が多いです。

心の問題への最強の治療法「認知行動療法」をまとめてみる。 - 人生を自らドライブするために。

”人に聞くこと”が苦手あなたへ。聞くことに圧倒的自信がある友人にそのスタンスを教えてもらった。 - 人生を自らドライブするために。

 

書評書こうとしてやめた。

ちょっとAmazonの商品紹介を引用します。

ビル・ゲイツもガンジーもウォズニアックもみんな内向型人間だった!

内向型の人とは、喋るよりも他人の話を聞き、パーティで騒ぐよりも一人で読書をし、自分を誇示するよりも研究にいそしむことを好む人のことだ。アメリカ人と言えば、社交的で自己主張が激しそうなイメージがあるが、実際にはその三分の一が内気でシャイな内向型だという。これはアメリカに限ったことではない。

外向型が重視されるアメリカにおいては、内向型の存在感は薄く、出世競争でも不利になりがちだ。本書は、内向型が直面する数々の問題を浮き彫りにするとともに、あまり顧みられることのない内向型の強みと魅力を明らかにし、その個性を伸ばして生かす方法を模索する。

同時に、外向型の欠点や問題点を挙げ、外向型の人は企業のトップにふさわしいか、チームで作業するやり方は本当に効率的なのか、などの問題も議論する。現代アメリカ社会の内部分裂を浮き彫りにする衝撃のドキュメント。

全米ベストセラー

書評をちゃんと書こうとしたけど読んでお腹いっぱいなのでやめました笑

ただ、しっかりとした調査や実験に裏付けられた、内向型・外向型人間の特徴・性質・社会との関わり方などが書かれているまさにドキュメンタリーの作品。

自分の生き方に悩んでいる人の助けになる一冊だと思います。どんな人におすすめかというと、、、

ピンっと来た人!

たぶんピンっと来た人にはもれなくおすすめです。学生かサラリーマンか専業主婦かとか関係ありません。ピンっと来た人には何かしら悩みがあるような気がします、そしてこの本はそんな人に味方になってくれる内容が書かれていると思います。

 

まずはTEDで。

TEDで著者が同じテーマを話しています。本はハードルが高い人は、TEDだと19分で観れるので是非。

digitalcast.jp

では。

広告を非表示にする