読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を自らドライブするために。

【休職中】大手SIerで働く社会人。勉強と趣味とライフログを兼ねて当ブログを運営しています。興味の幅広め。「自分の人生、自分でドライブしよう。」

 

本当に爆笑した深夜バラエティ5選

エンタメ

f:id:ngshn99:20160408210208j:plain

 

個人的に面白かった深夜バラエティをまとめてみました

皆さんバラエティ番組は好きですか。私は「深夜」バラエティが大好きです。

芸人さんは本当にぶっとんだ人が多いですよね、それがいかんなく発揮される場が深夜バラエティだと思います。

なので今回はもう放送が終了してしまった番組も含めて、私が個人的にお気に入りの深夜バラエティを5つ紹介したいと思います。youtube等に上がっているものもあるので、是非観て下さい!

 

1.クイズ☆タレント名鑑(2009年~2012年)

f:id:ngshn99:20160408210939p:plain

タレント名鑑に掲載されている有名人にまつわるクイズやゲームが出題され、本人がいないところで出演者が好き勝手に語り合うことから、「日本一下世話なクイズ&バラエティ」を自称している。下ネタ以外に「ピー音」がここまで使われる番組は中々ないと思います。裏を知っているお笑い芸人だからこそ、本人達が本気で楽しそうなのが面白い。

 

2.テベ・コンヒーロ(2012年~2012年)

f:id:ngshn99:20160408212045p:plain

1の後続番組として同じ出演者、スタッフが再結集して作製した、「世の中にある疑問を検証し解決する番組」。番組終了後もスペシャルとして何度か放送されている。「小梅太夫で笑ったら即芸人引退SP」はいまだに観てしまう。

 

3.噂の現場直行ドキュメント ガンミ!!(2013年~2015年)

 f:id:ngshn99:20160410235737p:plain

ちまたで話題の現場に、芸人ガンミディレクターがディープな映像をお届けする。ロケそのものも面白いが、MC陣の掛け合いがまた面白い。中村アンさんに絡む三人や小籔さんの鋭さは必見ですね。おすすめは千鳥のタイのロケ。

 

4.ゴッドタン(2005年~)

f:id:ngshn99:20160411005727p:plain

現在も絶賛放送中のゴッドタン。私が悪ふざけの最高峰だと思っている番組で、ファンも多いはず。芸人が本気で作った歌を披露し、最後まで歌いきる事ができるかを競う大人気企画、「芸人マジ歌選手権」は第13回まで放送されています。クオリティが毎回上がっているので今後どうなっていくのかが、気になるところ。セクシー女優がキスを迫ってくるのをひたすら我慢する「キス我慢選手権」は映画化もされた。劇団ひとりとセクシー女優のアドリブ合戦からくる筋書きのない物語は観ていて引き込まれます。

 

5.ウレロ☆シリーズ(2011年~)

f:id:ngshn99:20160411014737p:plain

劇団ひとり演じる川島が社長を務める弱小芸能事務所「@川島プロダクション」を舞台にして、バカリズムと東京03、早見あかりが演じる社員がアイドルグループ「未確認少女隊UFI」を売り出した上で「@川島プロダクション」の再建を目指すというシチュエーションコメディ。観客を前に実際に一発本番を演じる、というスタイルで収録されている。1シリーズ目のウレロ☆未確認少女か始まり、2016年1月に4シリーズ目のウレロ☆無限大少女まで放送されている。全員キャラが際立っており、ストーリーも面白いので毎シリーズ楽しみにしています。

 

 

以上、おすすめの深夜バラエティ5選でした。

基本的に悪ふざけが過ぎるくらいの番組がやっぱり面白いのかなって思います。他にも面白い番組を探したいです。

では。

広告を非表示にする