読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を自らドライブするために。

【休職中】大手SIerで働く社会人。勉強と趣味とライフログを兼ねて当ブログを運営しています。興味の幅広め。「自分の人生、自分でドライブしよう。」

 

PlantronicsのBackBeat Fitで快適ランニングライフ!【Bluetoothイヤホン】

f:id:ngshn99:20160406075731j:plain 

走るときは欠かせない相棒に。

BluetoothイヤホンのBackBeat Fitを使い始めて2ヶ月ほど経過しました。今まではコード付きのランニング用イヤホンを使っていましたが、壊れてしまったので少しお高めですがBackBeat Fit買っちゃいました!

結論としてはかなりいい投資です。

そこで、これまで使ってきた感想をつらつら書いていきたいと思います。

Bluetoothイヤホンがそもそも良い

コード付きイヤホンを使っていたときは、コードがぶらぶらするのが凄く鬱陶しかったです。シャツ+ウィンドブレーカーのスタイルの時はこの間に通せば良いのですが、シャツ一枚で走っていると非常に邪魔。素肌とシャツの間を通す訳にはいかないし・・。その点、Bluetoothイヤホンは良いですね。

つけ心地が良い

以前使っていたイヤホンでフルマラソン走った時は、気になって途中で何回か外してしまったのですが、BackBeat Fitを付けてのフルマラソンでは一度も外さなかったです。(タイムは4:05) 走っているうちに付けている感覚がなくなってくるので、音楽だけが聞こえてる感じ。もちろん外の音も聞こえるので安全性も◎。

ちなみに自分の耳にフィットできるようにイヤホン部分を回転して一番の位置を見つける事ができます。
f:id:ngshn99:20160406075638j:plainf:id:ngshn99:20160406075626j:plain

音質は想像以上に良い

Bluetoothイヤホンは音質があまり良くないというイメージがあったのですが、付けてみると「私にとっては、」全然そんな事はありませんでした。音質にこだわりがあって普段から数万円のイヤホンを使っている人とかには違いがあるのかもしれませんが、一般人の私には違いは分かりません。

安全性への配慮が良い

裏側にplantronicsの文字が入っており、グレーの部分は反射材になっているので、夜間にランニングをする人の安全性を高めてくれます。また、付属のケースにも反射材が使われているのでこちらも夜に使用したいですね。が、アームハンド自体が私は好きではないので、あまり使ってません。ウエストポーチ派です。

f:id:ngshn99:20160406075649j:plainf:id:ngshn99:20160406075610j:plain

 

これからイヤホンを買おうとしている人はぜひ検討を。

使い始めると走るときは欠かせない存在になります。イヤホンで悩んでいる人は是非検討して頂きたいですね。色は私が持っているレッド以外に、ブルーとグリーンがあります。 快適なランニングライフを送るために、良いものは是非使っていきたいですね!

では。

広告を非表示にする